知床「観音岩」とセセキ・熊の湯(知床、北海道)

知床半島、観音岩、北海道


2007年10月7日(曇り)
知床岬はとても無理でも、相泊から先の知床半島を垣間見たくて、ウナキベツ川にはきっと鮭の遡上を狙うヒグマがいるに違いないとかなり緊張し行ってきました。

ルート

相泊→崩浜→観音岩→ウナキベツ川


※注意箇所
崩浜番屋小屋を過ぎるとヒグマ頻出帯。


  • 羅臼峠から羅臼岳 山行記はこちら、羅臼岳

  • 相泊の駐車場、ここより先は徒歩(作業車が通ります)

  • 番屋小屋

  • カモイウンベ川手前、朝夕は熊出没帯

  • 崩浜番屋小屋の先は頻繁に熊が出るとの事。この先で鹿が出ました。

  • 観音岩手前

  • 観音岩

  • 観音岩のロープ場

  • 観音岩から、番屋小屋の浜が見える。

  • ウナキベツ川、ここはこの日は熊の気配無し。

  • 化石浜手前の浜に降り立つ、今日はここまで。

  • 観音岩

  • 完熟ハマナス

  • 翌日小雨のセセキ温泉、満潮近くも脱ぎ始めた時、小屋に人影が見え断念。

  • 源泉浴と森林浴で気分最高、でもいつもかなり熱い羅臼「熊の湯

ページTOP

日本百名山と山岳温泉

山の温泉ガイド 温泉と秘湯の宿情報は山の温泉ガイドをご覧ください。

© 2001 MOUNTAIN TRAD ® Inc.