鳥甲山と切明温泉、尻焼きの河原露天風呂、野湯

鳥甲山 2037.6m 長野県


08年9月10日(快晴)
険しい細尾根連続の後、2度の上り返しがある切明ルートをほぼ半日ピストン。予定では屋敷から>山頂>切明(H1020)後、デポ自転車で屋敷(H860)だったのですが・・・。


ルート

切明登山口→尾根 →鎖場→細尾根連続→白嵒しろくら→鞍部→鳥甲山

※注意個所(切明ルート)
*数分で清水の水場、その後なし。日帰り1.5L以上。
*険しい細尾根鎖場、中級以上。
*約3mナイフリッジ(「とさか」と呼ぶ事にする。) 鎖設置あります。
*切明ルートは通常上りで使うとの事、下りはロープ設置の無い場所多く難易度高い。

参考:
山頂と白嵒と赤嵒のピークが甲のように見え、切り立ち連続するリッジが鳥の鶏冠(とさか)のように見える為「鳥甲山」と名付けられた。仁成館さんによる。仁成館さんは切明ルートに尽力された。

  • 切明登山口、自転車デポ完了 11:17

  • 屋敷(「登山道通れませんでした!」の書込みあり屋敷ルート中止) 11:30

    再び切明 11:46出発

  • 清水ちょろちょろ、ここで350ml*3本 11:57

  • 尾根までは主にブナ林 12:19

  • 尾根に出て最初の急峻リッジ 12:29

  • 鎖場、梯子はぶらぶら、裏を横這い(の方が楽?)しました。 11:17

  • 細尾根のルート、その先白嵒H1944 11:19
    尾根で単独下山者一人。

  • もうそろそろかと思いきや、ウッヘー!別の山じゃん。(よく見てなかった)
    白嵒先、降下点 14:24

  • 赤嵒 14:36

  • 下降し上ると、H1908ピーク 右が切れ落ちるリッジ、鎖あり 

  • 14:39

  • ナイフリッジ(とさか) 14:51 

  • あとは上る。 

  • 鳥甲山山頂 2037.6m 15:14-15:28


  • 苗場山 - 岩菅山

  • 断崖のH1908と白嵒 15:32 (奥、中央ピークは佐武流山)

  • 切れ落ちるナイフリッジ とさか(鎖設置あり、トントントンと渡る。)

  • 下を巻いてください。

    ※奥が鳥甲山です。こんなバンド通る人いるんでしょうか?決して通ってはいけません。下に巻き道があります。この奥の岩に梯子がかけてあり、昔は稜線ルートがあったのかもしれません。でもここは通りません。

  • 白嵒

    まだ少し明るい18:25頃下山。

    切明リバーサイドハウスさん泊

  • 夕食後、22時頃、切明温泉、尻焼きの河原露天風呂、野湯、いくつもあります。
    寝湯で背中がちくちくと熱く、攪拌しながら入湯、硫黄の香りもよく、浴感は濃い。

  • 翌日、秋山郷対岸和山から

ページTOP

日本百名山と山岳温泉

山の温泉ガイド 温泉と秘湯の宿情報は山の温泉ガイドをご覧ください。
切明温泉 切明リバーサイドハウス

© 2001 MOUNTAIN TRAD ® Inc.