南木曽岳(冬、撤退)と滝見温泉

信州百名山、南木曽岳 1676.9m 長野県


08年2月17日(時々晴れ、晴れ)
前泊滝見温泉、滝見の家。登山届を見ると1月26日に1名+3名?以来登山者なく、その時のトレースを頼りに13:14登山口から登山開始、15:30まで登ってダメなら撤退の予定。古トレースもあり、約20cmの新雪も粉雪でさらさらとわりと上り易かったのですが、時間と余力を考え15:34撤退決断。時計ではH1515、もう少しだったような気もする、残念。


ルート
蘭キャンプサイト上の林道に駐車(4WDスタッドレスでもこの辺りまで)>1.6km>南木曽岳登山口(避難小屋あり)>摩利支天分岐>金名水>高野槙林>第1クサリ場>梯子場(第2クサリ場?)>前峰(肩)下、15:34撤退

※注意個所
冬登山靴、上りアイゼン必須。
冬山、膝上新雪、トレースが無ければルートファインディング難しい。
新雪の為、下りはアイゼンはずしました。
梯子で踏み抜き3回。
前述の方も摩利支天ルートは使っていません。

緊急装備:
冬シュラフ・着替え・軽量ダウン・エマージェンシーブランケット・携帯は通じず

  • 麓、尾越地区から

  • 12:42 私のスタッドレスでは限界、登山開始 H820

  • かすかに南木曽岳と額付川

  • 渓谷の新雪

  • 登山口、避難小屋 13:08-14

    男滝女滝分岐

  • あづまや

  • 林道から南木曽岳

  • 登山道へ


  • 金時ノ洞窟


  • コウヤマキ美林

  • 第一クサリ場? 14:44

  • 梯子場 14:53

  • 梯子場上の展望 14:58

  • 15:16 もう直のような、まだまだのような

  • 15:24から昼食&着替え後、15:34撤退開始。

  • 摩利支天 16:09

  • 雪煙を上げる南木曽岳-摩利支天 16:44

  • 男滝女滝 17:14


  • 17:14 額付川 、 デポ地点下山 17:51

    滝見温泉、滝見の家は一客一亭の宿、温泉は露天風呂付き、
    男女別ですが、家族風呂として自由にご利用頂けます。(リンク:家族風呂一覧

ページTOP

日本百名山と山岳温泉

山の温泉ガイド 温泉と秘湯の宿情報は山の温泉ガイドをご覧ください。
 

滝見温泉 滝見の家富貴畑高原温泉 ホテル富貴の森

© 2001 MOUNTAIN TRAD ® Inc.