栗駒山(須川岳)と駒の湯温泉

東北百名山・花の百名山(オノエラン) 1154.9m 宮城県


2002年10月17日(晴れ)
紅葉晴天の栗駒高原線をイワカガミ平へ。東栗駒コースがお勧めとの事でそちらから入山、ちょっとぬかるむが20~30分で新湯沢、この渓谷は確かにお勧め。東栗駒はなだらかなピーク、今日は全国秋晴れのはずが、山頂は雲に覆われ展望望めず中央コースを下山。徐々に山頂も見え隠れし始め、中央コースから見る山腹は雄大な山容を誇っていました。


ルート

イワカガミ平 > 新湯沢 > 東栗駒山 > 栗駒山 > 中央コース > イワカガミ平
コースタイムで東コースは約1時間30分、中央コースは2時間のの登りとなっています。


他のルート(お勧め)

裏掛コースは残雪が遅くまで残り、イワカガミなど高山植物の群落が豊富だそうです。


※注意箇所

水場はなし、裏掛・表掛コースなど、熊よけの鈴が必要かも。



  • 新湯沢を登り、右手に入る。

  • 岩盤の面を延々流れ落ちる見事な渓谷でした。

  • 紅葉は頂上の9月中旬頃から、コメツツジ・ミネザクラ見事だそうです。 | 東栗駒山

  • 駒の湯遠望。



  • 山頂、1627.7m

  • 頂上下分岐、左東栗駒、右中央コース

  • 大地森


  • 栗駒山山容。(パノラマのつもり、失敗作)

  • 中央コースは石で固めた登山道。

  • 中央コースから東栗駒山

  • イワカガミ平

  • 山麓の紅葉と東栗駒山


  • ナラ材を張った駒の湯の風呂、大量掛け流し。
    大人300円 9:00~16:00

ページTOP


日本百名山と山岳温泉

山の温泉ガイド 温泉と秘湯の宿情報は山の温泉ガイドをご覧ください。
 駒の湯温泉 駒の湯温泉旅館
秋田県ですが、泥湯温泉 奥山旅館
© 2001 MOUNTAIN TRAD ® Inc.