大雪山(裏大雪)、白雲岳・緑岳と大雪高原温泉

日本百名山 大雪山、白雲岳・緑岳、2229.5m 2019.5m 北海道


2004年10月6日(曇り後、快晴)
白雲岳まで行くなら早朝出発、白雲避難小屋から三笠新道はヒグマの巣、現在通行禁止、ヒグマセンターも閉まったこの時期は沼コースへも立ち入り禁止などの情報を仕入れ、緑岳・小泉岳から白雲岳へ。下山路の第二花畑あたりから雲は東へ、天候急回復、裏大雪に自分ひとり?という環境で時間的余裕もあり、今まで感じたことのない、最高の開放感を味わいました。


ルート

大雪高原温泉登山口→ボッコ沼(地獄)→赤蝦夷松の登山道→尾根→第一花畑→第二花畑→緑岳→小泉岳→白雲岳→白雲岳避難小屋→万年雪→分岐→緑岳→往路下山


※注意箇所
三笠新道はヒグマ出没通行禁止(避難小屋分岐に立ち入り禁止等の標識はなし)
避難小屋付近熊出没の標識あり。
緑岳往復路は赤蝦夷松とダケカンバが主ですが、ヒグマはハイマツの実も食べます。対策要。
9月末でヒグマセンターが閉まり、ヒグマ監視スタッフもいなくなり、沼周遊コースは立ち入り禁止となります。
水場は避難小屋下、万年雪から流れあり。緑岳往復路は無し。
銀泉台ヒュッテはH17から閉鎖されるとの情報。0166-62-1092林野弘済会


  • 9:38 大雪高原山荘

  • 山荘裏手の登山道

  • 地獄

  • 沼方向稜線下には万年雪が見られます。

  • 緑岳

  • 第一花畑と緑岳、10:14

  • 一段登って、第二花畑


  • ハイマツ帯の登山道から三笠新道方向稜線下の万年雪。

  • 緑岳から白雲岳と左、旭岳 11:21

  • 白雲岳避難小屋分岐


  • 小泉岳への長い道のり

  • まったいらの小泉岳から赤岳方向 12:08

  • 小泉岳(銀泉台分岐)から白雲岳

  • 避難小屋・北海岳分岐


  • 白雲岳山頂 、岩陰に残る初冠雪 12:48


  • 旭岳から右手、北鎮岳・凌雲岳までのパノラマ

  • 忠別岳・トムラウシ方向

  • 避難小屋、中央右へ

  • ホシガラス飛来確認、中央右。

  • 白雲岳稜線から小旭岳

  • 避難小屋前から忠別岳へのルート、遠くトムラウシ
    このルートを行くとヒグマの巣と言われる三笠新道を通る事になり厳禁。
    三笠新道は雪解け以降立ち入り禁止。

  • 避難小屋、この時期入り口封鎖、窓閂を外し入るようです。


  • 万年雪雪渓から緑岳、後方白雲岳、流れがあり一服

  • 緑岳 14:36

  • 低気圧終点通過。

  • 緑岳

  • 第二花畑の池塘




  • 第一花畑と緑岳
    超ワイドパノラマはこちら

  • ニペソツ

    花は無くともすばらしい開放感を味わい下山、16:18。


    硫化水素泉が北海道の屋根、活火山群の大雪山らしい温泉、
    大雪高原山荘泊、満天の星空の下、露天風呂で長湯。

ページTOP

日本百名山と山岳温泉

山の温泉ガイド 温泉と秘湯の宿情報は山の温泉ガイドをご覧ください。
 大雪高原温泉 大雪高原温泉山荘

© 2001 MOUNTAIN TRAD ® Inc.