霧島山、韓国岳と霧島温泉

日本百名山 韓国岳 1700m 鹿児島県


2003年12月13日(晴・ガス)
えびの高原登山口に自転車デポし、大浪池登山口9:40出発、石畳の登山道が終わると、霜柱の登山道、大浪池を左に巻いて、取り付きから樹氷満開の階段をステップアップ、右手に高千穂峰、山頂11:40、しばらくすると霧が晴れ、巨大なお釜出現に感動!、12:40下山、デポした自転車で大浪池登山口へ、登り1箇所あり約200m、13:00着、そして温泉へ。

※いつも急いでますので、コースタイムは参考にしないでください。

ルート

大浪池登山口→大浪池→韓国岳→えびの高原→自転車、約20分→大浪池登山口

※注意箇所

山頂火口側は切り立つ崖、注意。(ピークに足を掛けポーズをとるおじさんに、見てるだけでゾクゾクしました。)
水場は無いです。


  • 大浪池登山口

  • 石畳の登山道

  • 大浪池と韓国岳

  • 大浪池

  • 韓国岳

  • 左えびの、右約100mで取り付き。

  • 取り付き

  • 樹氷


  • 右手高千穂峰裾


  • 山頂、1700m、奥は危険!

  • 大浪池、左手縦走方向。



  • 縦走方向の先に高千穂峰、えびの高原は戻る。

  • 天孫降臨の山。

  • 巨大なお釜出現!

  • えびの高原

  • えびの高原から韓国岳

  • 霧島、岩の湯(野湯)、隣りを流れる川もそこそこ暖かい、見物注意。
    九州自然歩道にあります。

  • 霧島、立ち入り禁止場所の川湯(おまけ)

  • 霧島湯之谷山荘、手前は打たせ付き硫黄のラムネ泉

ページTOP


日本百名山と山岳温泉

山の温泉ガイド 温泉と秘湯の宿情報は山の温泉ガイドをご覧ください。
 霧島温泉 湯之谷山荘 、 妙見温泉 おりはし旅館
© 2001 MOUNTAIN TRAD ® Inc.