安達太良山とくろがね温泉

日本百名山 安達太良山 1700m 福島県


2000年7月19日(うす曇り)
標高約950mの奥岳登山口からミズナラの林道を進み、途中から左にそれ、あだたら高原スキー場の右脇を登る、約200m標高を稼いだ辺りから、五葉松とシャクナゲの低潅木帯になり、ジトジト、鬱蒼とした感じの登山道でした。五葉松平を抜け薬師岳へ。ここまで約70分、ゴンドラもあるのでそちらがお勧め。薬師岳から尾根筋の粘土質の登山道を約1時間で安達太良山、溶岩ドーム状の山頂。沼ノ平の爆裂火口を左手に見ながら尾根を鉄山へ。ピークがよくわからないまま沼ノ平まで戻りくろがね温泉へ。宿は県営、木造りの内湯、湯は白濁した硫化水素泉です。林道を下山、全行程6時間。
ルート
奥岳登山口-あだたら高原スキー場-薬師岳-安達太良山-沼ノ平(矢筈森)-鉄山-沼ノ平(矢筈森)-くろがね温泉-勢至平-奥岳登山口

お勧めルート
  • あだたら高原スキー場ゴンドラを利用。
  • 奥岳登山口-くろがね温泉-安達太良山-沼ノ平(矢筈森)-鉄山-箕輪山-鬼面山-新野地温泉

※注意箇所
沼ノ平周辺とくろがね小屋西斜面の湯元付近は、硫化水素ガスの為立ち入り禁止になっています。

  • 薬師岳から奥岳登山口を見る。右手に安達太良スキー場ゴンドラ。

    このあと装填したフィルムが回っていませんでした。m(_ _)m

    安達太良山山頂や、沼ノ平の荒涼とした景観は見ごたえあります。

ページTOP


日本百名山と山岳温泉

山の温泉ガイド 温泉と秘湯の宿情報は山の温泉ガイドをご覧ください。
 新野地温泉 相模屋旅館
© 2001 MOUNTAIN TRAD ® Inc.